恋愛

女友達と彼女の違いを男性目線で解説|男友達と恋人関係になる方法やその女性の特徴とは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
女友達 彼女 違い
  • 女友達と彼女の違いって何?
  • 彼女にして女友達にしないことは?

などと、男性が考える「女友達」と「彼女」の違いについて気になりますよね。

男性は、「女友達」と「彼女」に対して明確に違う考え方を持っていますが、最後まで男女の友情が成り立つという訳ではありません。

ですから、女性が仲の良い男友達と付き合うことは可能です。

このページで分かること

  • 男性が考える女友達と彼女の違い
  • 男友達を彼氏にする方法
  • 彼女になれない女性の特徴

これまでに、3回女友達を彼女にした経験がある私が、以下の順で「女友達」と「彼女」などについて解説していきます。

  1. 男性が考える「女友達」と「彼女」14の違い
  2. 女友達から彼女になるための3つの方法
  3. 男友達→彼氏の確率を上げる3つの重要ポイント
  4. セフレ・女友達・彼女になる女性の特徴
  5. 彼氏が欲しいなら男性との出会いを増やす!

このページを読めば、男性が考える「女友達」と「彼女」の違いや、あなたが今気になる人とどうなりたいのかを知ることができるでしょう。

筆者のプロフィール

1. 男性が考える「女友達」と「彼女」14の違い

今あなたが1番知りたいのは、「女友達」と「彼女」の違いってなんなの?ということですよね。

結論をお伝えすると、男性が考える「女友達」と「彼女」の1番の違いは好意があるかないかです。

しかし、好意以外にも合わせて14個の違いがあります。

まず、男性が考える「女友達」に対する考えが以下です。

女友達に対する考え

  1. 一緒にいて楽しい
  2. たまに遊ぶくらいでいい
  3. できれば大人数で遊びたい
  4. 合コンを開いてほしい
  5. 相談にはのるけど解決したいとは思わない
  6. 用事が無ければ連絡しない
  7. ワンチャン、ヤレたらいいかな

男性が考える「女友達」というのは、必要最低限な存在です。

ですが、嫌いなわけではないので、恋愛の相談やたわいもない話ができてしまいます。

ここで勘違いしてしまう女性が多くいて、彼女にしたいと思う決定的なものが足りていない状態で「付き合いたい」と思うと非常に危険です。

この、彼女にしたいと思う決定的なものは、以下の彼女に対する考えに隠れています。

彼女に対する考え

  1. 好きと言える
  2. 楽しいを共有したい
  3. どんな時も一緒にいたい
  4. 悩み事は解決してあげたい
  5. 何気ないことでも連絡したい
  6. 良いところを見せたい
  7. 大切にしたい

このように、男性が考える「彼女」というのは、「好き」「一緒にいたい」などと好意を持っていることです。

つまり、男性にとって「彼女」は、いつも必要で大事な存在ということです。

これは、男性が好きな女性に対する考えにも当てはまります。

※特に、彼女に対する考えの4〜6の行動をとられた女性は、好意を持たれていると考えて良いです。

では、「女友達」と「彼女」で態度や行動はどのように違うのか、例をあげながらお伝えしていきます。

1-1. 「女友達」と「彼女」で異なる男性の態度・行動

上記の男性目線の考え方から、男性は態度や行動が「女友達」と「彼女」で変わります

分かりやすく、以下のような一緒にいる時のシチュエーションで例えます。

  • 一緒にいる時
  • 遊んでいる時
  • 女性が弱っている時
  • LINE

「女友達」と「彼女」で異なる男性の態度・行動の例

←スクロールできます→

女友達 彼女
一緒にいる時 ・目が合わない
・緊張しない
・「お前」と呼ぶ
・距離感がある
・目を見ながら話を聞く
・緊張する
・名前で呼ぶ
・距離感を詰める(手を繋ぐなど)
・荷物を持つ
遊んでいる時 ・無邪気にはしゃぐ
・遊んだ後に別の予定がある
・用事が終われば帰る
・気を使わない
・食事で割り勘
・良いところを見せようと必死
・できるだけ長く一緒にいる
・荷物を持ってあげる
・車道側を歩いてくれる
・食事代を奢る
女性が弱っている時 ・話は聞くけど解決まではしない
・連絡が途切れる
・電話をしない
・全力で解決しようとする
・気になって仕方がない
・電話をする
LINE ・即返信する
・端的な文章になる
・スタンプで返信する
・相手のペースに合わせて返信する
・絵文字を使うなど表現が豊かになる
・できるだけ文字で返信する

これらは、あくまで筆者の見解で、人によって異なる部分もあります。

しかし、一緒にいる時の距離感や目線で分かる態度・行動は「女友達」と「彼女」でハッキリ異なります。

ですから、仲の良い男友達が距離を詰めてきたり、よく目を見て会話をするようであれば好意があると考えて良いでしょう。

1-2. 「女友達」と「彼女」は紙一重

ここまでお伝えした、男性が考える「女友達」と「彼女」の違いから、女友達と彼女の差は紙一重と言えます。

なぜなら、「女友達」には異常に気を許せる男性は多く、そういった女性は一緒にいて楽なのが特徴です。

男性が一緒にいて楽なことを求めるのは、好きな女性・彼女に対しても同じです。

ですから、仲の良い男性と「女友達」から「彼女」へ昇格することは可能なのです。

2. 女友達から彼女になるための3つの方法

では、どうすれば「女友達」から「彼女」になれるのか、それは非常にシンプルです。

それは、以下3つの方法を実践するだけです。

  • 2人きりで遊ぶ
  • 短いスパンで何度も遊ぶ
  • 付き合う前にエッチをしない

この3つの方法を実践すれば、「女友達」から「彼女」になれる可能性が非常に高いです。

なぜなら、「女友達」から「彼女」になる女性の特徴が、

2人で何度も遊んで、付き合うまで体の関係を持たなかった女性

だからです。

これは、男の私が女友達6人に実際に告白して分かった検証結果なので、ぜひ参考にしてください。

※実際に私が女友達に告白した話を詳しく知りたい方は、女友達を彼女にする方法と必要な3つの条件|6人に告白して分かったことを参考にしてください。

では早速、「女友達」から「彼女」になるため3つの方法を、ぞれぞれ解説していきます。

2-1. 2人きりで遊ぶ

好きになった男友達の「彼女」になるには、2人きりで遊ぶことが重要です。

2人切りで遊ぶ

理由は、あなたの彼氏にしたい男性を確実に射止めることができないからです。

加えて、2人で遊ぶことによって男友達のあなたへの信頼度が確実に上がります。

ネットには、以下のような友達から恋人になった人の声もありました。

私は彼のことを「何でも話せて頼れる存在=男友達」と思っていました。
彼から告白されて冗談かと思ってましたが、押して押して押されて
じゃー付き合ってみようかなと考えが変わり、
付き合ってみたら「誰よりも頼れる存在」「誰よりも自分のことをわかってくれる存在」「誰にも言えないことを彼は言える」
「誰も好きじゃない私の部分を受け入れてくれる」といった感じで
今はラブラブですw

引用:Yahoo!知恵袋

男友達に信頼を抱かせることで彼女に昇格できる可能性が高くなるので、できるだけ2人きりで遊びましょう

2-2. 短いスパンで何度も遊ぶ

男性は、2人きりで遊ぶスパンが短くそれを長く続けることであなたの彼氏になることを意識するので、最低2ヶ月間で2週間に1回2人で遊んでください。

そうすれば、男性は他の女性と遊んだり、他の女性のことを考えることも無くなります。

この状態にすることで、より一層男友達を彼氏にできる可能性が高くなります。

2-3. 付き合う前にエッチをしない

最後は、絶対に付き合う前にエッチをしないことです。

世の中には、「エッチがきっかけで友達から恋人になった」という声を聞きますが、私の経験上それはカップルではなく、体だけを求め合ってるセフレです。

あなたが好きになった男友達を本気で彼氏、または結婚相手として付き合いたいのであればセフレになってはいけません。

しかし、よく考えてみたら「セフレでいいのかも」と思うかもしれないので以下のチェック項目を確認して、今気になる男友達を「彼氏にしたいのか」「セフレでいいのか」今のうちに考えましょう。

セフレ or 彼氏診断表

上のチェック表で10個以上当てはまれば、あなたは今気になっている男友達のことを本気で彼氏にしたいと考えています。

これらに加えて、あなたが誰かの彼女になるために重要なポイントもあります。

3. 女友達→彼女の確率を上げる3つの重要ポイント

ここまで、男友達を彼氏にする方法をお伝えしてきましたが、より確率を上げる重要なポイントがあるのでお伝えします。

それは以下の3つのポイントです。

  • 女性らしさを見せる
  • ギャップを見せる
  • 「好き」と伝える

これら3つのポイントをまとめると、男性が「キュン」とくるような行動とも言えます。

つまり、男性の「キュン」ポイントを抑えられれば、男友達が思うあなたへの印象・イメージを変えることができます。

それぞれ詳しく説明します。

3-1. 女性らしさを見せる

女性らしさ

あなたが男友達から、ただの友達ではないと思わせるには女性らしさを見せることです。

女性らしさとは、男性が守ってあげたい・愛おしいと思ってしまうようなことを指します。

例えば、以下のようなことに男性は女性らしさを感じます。

  • よく笑う
  • 弱みを見せる
  • 丁寧な言葉使い
  • 小さなことに気がつく

男性は、女性のことをよく見ているので、目があった時に笑ってもらったり丁寧な言葉使いをする女性に「キュン」ときます。

また、ハンカチやポケットティッシュを持っている女性や、小さなことに気がつく女性にはお母さんのような気持ちを抱けるので、かなり信頼される存在になります。

服装や、髪型なども女性らしさを表します。
夏は露出を増やす、冬はマフラーで顔を隠すなどの小技を入れると女性らしさが倍増します。
その他、女性らしさに磨きをかけたい方は、以下のページも参考にしてみてください。

3-2. ギャップを見せる

女性のギャップ

男性は、女性のギャップに弱いです。

ですから、いつも同じようなあなたを見せるのではなく、時おり「違うあなた」を見せてあげると男性の心をキュンキュンさせることができます。

彼氏にしたい男友達には以下のようなところを見せると良いです。

  • 髪型を変える
  • 服装を変える
  • 真剣なところを見せる
  • 弱みを見せる

男性から見て、あなたにバリエーションがあると、一緒に居て楽しい・ずっと一緒に居たい・守ってあげたいと思わせられます。

弱みを見せるのに効果的なギャップは、頑張り屋さんの女性なら悩みを相談する、普段相談しばかりの女性なら何かを決断した報告をするなどです。

3-3. 「好き」と伝える

告白する男性

そして、最大の重要なポイントは「好き」ときちんと伝えることです。

現時点で、男友達はあなたのことを”ただの友達”としか思っていません。

そこをきちんと言葉で伝えることで、「友達→恋人になる人」という変換が男性の中で起きます。

「好き」を伝えるのはいつでもいいですが、「付き合ってほしい」という言葉とは区別して、あくまでも好意があるという気持ちを伝える「好き」を伝えてください。

補足. 男性が女友達を彼女にしたいと考えるタイミング

ここで、補足して男性が「この女友達と付き合ってもいいな」と考えるタイミングについてもお伝えします。

簡単にまとめると、以下のようなタイミングです。

  • 価値観が合うと分かった時
  • 距離感が縮まっても違和感がなかった時
  • 意外としっかりしている/弱い女性だと分かった時
  • 好きな人/恋人と別れた時
  • 好意を感じられた時

人によって異なるとは思いますが、これらは私が男友達と意見が一致した内容です。

友達の段階であなたの知れていないことを知った時に、男性は恋をしてしまうようなので、参考にしてください。

4. セフレ・女友達・彼女になる女性の特徴

ここまでは、どうしたら「女友達」から「彼女」になれるのか、方法やコツについて説明してきました。

しかし、仲が良い男女の友達は、境界線が分からなくなることがよくあります。

その流れから女性が行き着く結果は、以下の3つに分かれます。

  • セフレになってしまう女性
  • 友達止まりの女性
  • 彼女になれる女性

この章では、これらの女性の特徴について解説していくので、自分がなりたくない女性にならないためによく理解しておきましょう。

4-1. セフレになってしまう女性の特徴

まず、セフレになってしまう女性の特徴は以下の5つです。

  • すぐに男性の家にいってしまう
  • 勢いでキスやセックスをしてしまう
  • 男性のボディタッチを受け入れやすい
  • 終電を逃しやすい
  • 押しに弱い

好きな男性や気になる男性と、セフレ/体だけの関係になってしまいたくない女性は注意してください。

理由を簡単に言えば 、男はヤレればだれでもいい生き物だからです。

男性と女性の考え方の違い

男性と女性では、エッチや性に対しての考えが本能的に異なります。

  • 男の本能・・・自分の子孫をできるだけ多く残したい
  • 女の本能・・・選りすぐりの優秀な子孫を残したい

つまり、男は子孫がいつでも作れそうだと判断したらその女性は「追わなくてもいい」となり、「キープ」や「都合のいい女」と考えるのです。

逆に、この人との子孫が作れなさそうとなると、危機感を感じて追いかけスイッチが入ります。

ですから、すぐにヤレる女性は彼女候補ではなくただの肉便器になっているだけなので、女友達から彼女になりたければ、男性と体の関係を持つのは付き合ってからにしましょう。

4-2. 友達止まりの女性の特徴

次に、結局男性と友達止まりになってしまう女性の特徴です。

それは、以下の5つです。

  • 付き合いたいと思えるポイントがない
  • どこかで幻滅されてしまう
  • 男友達が多い
  • 将来を考えられない
  • 抜けているところが多すぎる

これらをまとめると、一緒にいたい、守りたいとして考えることができないということです。

1章. 男性が考える「女友達」と「彼女」14の違い』でもお伝えしたように、男性にとって「彼女」は、いつも必要で大事な存在です。

男性と、いつも友達止まりの女性は、モテる女として足りていないものがあります。

まずは『確実にモテる女になる!モテたい女子がやるべき10個の習慣と行動』を読んで、女性としての価値を高めるために習慣や行動を見直してみましょう。

4-3. 彼女になれる女性の特徴

そして、最も気になる彼女になれる女性の特徴は以下の5つです。

  • 男性に好意を伝えられる
  • 2人きりで何度も遊んでいる
  • 遊ぶ頻度が高い
  • 付き合う前にセックスをしていない
  • 必要/大事だと思わせられる

これらは、このページでお伝えしてきたものです。

恋人関係になる前に、まずは友達という関係性になるのがほとんどだと思います。

ですから、『2章. 女友達から彼女になるための3つの方法』を参考に、好きな男性や気になる男性にアプローチしていきましょう。

5. 彼氏が欲しいなら男性との出会いを増やす!

あなたが、現在仲の良い男友達と付き合える可能性は低いです。

好きな男性や気になる男性に、フラれたり付き合えないことは精神的にダメージが大きいと思いますが、次に切り替えて前へ進むことが大事です。

また、仲の良い男友達を好きになっている場合でも、出会いが少ないせいで身近な男性に好意が湧いているだけの可能性もあります。

ですから、あなたが「彼氏がほしい」と考えているのであれば、より彼氏にしやすい男性とたくさん出会うことをおすすめします。

いわゆる「恋活」と言われる彼氏作りに適しているのは、「マッチングアプリ」「街コン」の利用です。

5-1. 恋活におすすめの出会いの場

恋活に「マッチングアプリ」「街コン」が向いている理由は、「コスト」「出会いの数」「(付き合える)可能性」で1番優れているからです。

出会いの場には主に10個あり、それぞれで恋人の作りやすさが異なります。

実際に、出会いの場10個を比較してみました。それが以下の表です。

10個の出会いの場の比較

このように、恋活において重要な「コスパ良く恋人がほしい人と出会う」ことができるのがダントツで「マッチングアプリ」「街コン」です。

しかし、「マッチングアプリ」「街コン」には数え切れないほどの種類があるので、その中でも最も彼氏を作りやすいものを順に紹介します。

5-2. 恋活におすすめのマッチングアプリ2選

恋活目的のマッチングアプリ

「彼氏/彼女がほしい」という人は「恋活目的」に当てはまるマッチングアプリを使いましょう。

「恋活目的」は、1番会員数が多い層であなたのテクニック次第では婚活目的にも利用することができる万能型マッチングアプリと言えます。

主に恋活目的で出会いを探す方におすすめのマッチングアプリは以下です。

  1. ペアーズ」・・・業界No.1!全国どんな人にもおすすめ!
  2. with」・・・・20代〜30代に人気上昇中!若い異性と出会える恋活アプリ

それぞれ説明します。

①ペアーズ:業界No.1!全国どんな人にもおすすめ!

ペアーズ 公式

ペアーズ」は、累計会員数1,000万人を誇り、現在国内トップクラスの人気マッチングアプリです。

加えて、「ペアーズ」は真剣に恋人探しをする人、結婚相手探しをする人が多く集まってきます。

国内では、全国どこでも会員がいて地方の方にもおすすめできるマッチングアプリです。

ペアーズの会員データ

男女20代〜40代の利用者が多く、属性も均等に会員に含まれています。

どちらかといえば、婚活寄りの恋活アプリだと言えます。

ペアーズの男女の会員データ

ペアーズ」を使えば間違いなく好みの異性を見つけることができます。

会員登録・どんな女性がいるか検索・いいね・1通目のメッセージまで無料でできるので、まずは会員登録し、どんな異性がいるか確認してみましょう。

※男女どちらも年齢確認を済ませないとメッセージができません。

♡ペアーズの幸せ情報♡

「ペアーズ」について、「もっと詳しく知りたい」「口コミや評判ってどうなの?」という方は『【2021年最新】ペアーズ利用者の口コミや評判から分かる総合評価』を読んでください。

ペアーズの基本情報
運営会社 株式会社エウレカ
会員数 累計1,000万人
料金 3,700円/月、1,220円/月(12ヶ月)
無料情報 女性:無料
男性:会員検索、1通目のメッセージ送信、1日5名弱にいいね無料
おすすめの使い方 恋活〜婚活

ペアーズの登録はこちら

②with:20代〜30代に人気上昇中!若い異性と出会える恋活アプリ

with 公式

with」は、20代〜30代の若い世代に人気急上昇中のマッチングアプリです。

中でも、アプリにログインすれば誰でも無料でできる「診断テスト」が大人気で、好みの性格や自分と価値観の合う異性を見つけやすいです。

with 診断機能

「診断テスト」は定期的に新しいイベントが開催されていて、様々なテストから自分がどういう人間なのか知ることもできる楽しいマッチングアプリです。

withの会員データ

20代〜30代が特に多い印象で、綺麗系の女性が多いのも特徴です。

with 会員データ

ペアーズ同様、会員登録・どんな女性がいるか検索・いいね・1通目のメッセージまで無料でできるので、まずは会員登録し、どんな異性がいるか確認してみましょう。

また、心理テストを無料で行えて、相性の良い人は10人まで無料でいいねを送れます。

※男女どちらも年齢確認を済ませないとメッセージができません。

♡withの幸せ情報♡

「with」について、「もっと詳しく知りたい」「口コミや評判ってどうなの?」という方は『with(ウィズ)は出会えるアプリなの?口コミや評判を徹底調査して分かった真実』を読んでください。

withの基本情報

運営会社 株式会社イグニス
会員数 100万人
料金 3,600円/月、1,833円/月(12ヶ月)
無料情報 女性:無料
男性:会員検索、1通目のメッセージ送信、1日10名弱にいいね無料
おすすめの使い方 恋活

withの登録はこちら

恋活以外にマッチングアプリを使いたかったり、そもそもマッチングアプリについて気になる方は以下を参考にして下さい。

5-3. 恋活におすすめの街コン

街コンとは、立食型・着席型などで基本的に同性のペアと活動し、4〜6組ほどの異性のペアと会話するという出会いの場です。

街コンの良さは、異性と複数の対面で会話できるチャンスがあることです。

また、恋人だけでなく異性の友達も作りやすく、そこから合コンや紹介につなげて出会いの人脈を広げるのにも役立ちます

基本、2人組での参加ですが、去年あたりから「お一人様限定のイベント」も増えているので、気になる人は1度参加してみて下さい。

おすすめの街コンサービス

Rooters 公式

私がおすすめする街コンサービスは「Rooters」です。

「Rooters」は、「お一人様限定イベント」があるのも多いのも特徴で、イベントの質(イベントの進行・スタッフの気遣いなど)が高いので、街コン初心者の方にも人気です。

まとめ

男性が考える「女友達」と「彼女」の違いを解説してきましたがいかがでしたか?

男性が考える「女友達」と「彼女」の1番の違いは好意があるかないかです。

しかし、好意以外にも合わせて14個の違いがあります。

女友達に対する考え

  1. 一緒にいて楽しい
  2. たまに遊ぶくらいでいい
  3. できれば大人数で遊びたい
  4. 合コンを開いてほしい
  5. 相談にはのるけど解決したいとは思わない
  6. 用事が無ければ連絡しない
  7. ワンチャン、ヤレたらいいかな

彼女に対する考え

  1. 好きと言える
  2. 楽しいを共有したい
  3. どんな時も一緒にいたい
  4. 悩み事は解決してあげたい
  5. 何気ないことでも連絡したい
  6. 良いところを見せたい
  7. 大切にしたい

このように、男性が考える「彼女」というのは、「好き」「一緒にいたい」などと好意を持っていることです。

つまり、男性にとって「彼女」は、いつも必要で大事な存在ということです。

好きな男性や気になる男性に、「彼女にしたい!」と思われるには、以下の3つを実践しましょう。

  • 2人きりで遊ぶ
  • 短いスパンで何度も遊ぶ
  • 付き合う前にエッチをしない

この3つを実践すれば、「女友達」から「彼女」になれる確率は非常に高くなります

もし、意を決して告白してフラれたり、好きな人と付き合えなくてもすぐに切り替えて次の恋愛に進みましょう。

「恋する女性」は絶対に綺麗/可愛くなるので、いつまでも素敵な恋をしてください。

私はあなたの恋を応援します。

あなたに素敵な恋人ができますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Close Bitnami banner
Bitnami