マッチングアプリ

マッチングアプリの使い方完全版|出会いのプロが攻略法と注意点も徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
マッチングアプリ 使い方

「マッチングアプリってどうやって使うの?」「マッチングアプリってどうせ良い人いないでしょ?」など、マッチングアプリの機能や出会いについて気になりますよね。

結論から言うと、マッチングアプリは正しく選び正しく使えば、確実に異性と出会える出会いサービスです。

このページで分かる2つのこと

  • マッチングアプリの全ての基本知識
  • マッチングアプリ攻略のコツや注意点

今までに50個以上のマッチングアプリを使い込み、彼女もセフレも作った私が以下の内容で解説していきます。

  1. マッチングアプリとは?|基本知識まとめ
  2. マッチングアプリの使い方【完全マニュアル】
  3. マッチングアプリを正しく選ぶ3つの方法
  4. マッチングアプリを使って出会いを増やす5つのコツ

このページを読めば、あなたも明日からマッチングアプリで最高の出会いを見つけることができるでしょう。

筆者のプロフィール

1. マッチングアプリとは?|基本知識まとめ

マッチングアプリとは、男女が恋人・結婚相手と出会うことを目的に利用する出会いアプリのことで、近年注目されているインターネット出会いサービスです。

18歳以上の10代から利用が可能です。

マッチングアプリ「ペアーズ」の利用画面

代表的なマッチングアプリは、「Pairs(ペアーズ)」「タップル誕生」「Tinder(ティンダー)」「Omiai(オミアイ)」などで、多いものだと1,000万人以上の会員登録者がいます。

その多くの男女の中から、自分の好みの「年齢・職業・体型・趣味」などの条件で異性を絞り込むことができます。

代表的な4つのアプリのロゴ

世の中には、「出会い系」「婚活アプリ」「恋活アプリ」「デーティングアプリ」などありますが、総称して「マッチングアプリ」と呼びます。

マッチングアプリの使い方を知る前に、基本知識として以下の4つを理解しておきましょう。

  • アプリの種類で異なる料金システム
  • 『出会い系』や『婚活アプリ』との違い
  • マッチングアプリからの出会いは急増している
  • マッチングアプリを使う上での注意点

それぞれ詳しく解説していきます。

1-1. アプリの種類で異なる料金システム

マッチングアプリは、月額固定課金制ポイント課金制に分かれています。

おおよそ、月額固定課金制は約2,000円〜4,000円/月、ポイント課金制は50円〜/通です。

月額固定課金制の料金システム

マッチングアプリの料金システム

基本的には、男性のみが有料の場合が多いです。

しかし、一部のマッチングアプリは男性と同じように女性も有料のものがあります。

それは、「婚活アプリ」と呼ばれるマッチングアプリで、婚活真剣度の高い女性会員に利用してもらうためです。

女性の婚活真剣度の度合いは、この出会いサービスにお金をかけているかどうかで分かるので「婚活アプリ」は女性有料のものが多いです。

マッチングアプリの分類

ポイント課金制の料金システム

ポイント課金制マッチングアプリの料金システム

ポイント課金制のマッチングアプリは、「いいね」や「メッセージ送信」に1~3ポイント必要で、そのポイントを購入して利用します。

主に遊び目的のマッチングアプリに多い料金システムで、これらは長いやりとりをすることが少ないので「メール1通1pt」などポイントを購入して、そのポイントで軽いやりとりをします。

恋活・婚活目的では、真剣な出会い目的の会員が多く、メッセージが重要で長いやりとりを行うため、月額固定の方がお得に利用できます。

1-2. 『出会い系』や『婚活アプリ』との違い

マッチングアプリは最近出てきた言葉で、「出会い系」「婚活アプリ」「恋活アプリ」「デーティングアプリ」などは、すべて同じ出会いサービスです。

特に、「出会い系」と聞くと悪い印象を抱く人が多いため、より「クリーンなイメージ」を植え付けるためにマッチングアプリの運営側が「マッチングアプリ」という言葉を使って印象操作をしています。

「婚活アプリ」「恋活アプリ」「デーティングアプリ」も同様で、他のマッチングアプリとの違いをアピールするために呼び方を変えているだけです。

マッチングアプリ運営元のアピール

ですが、実際に「恋活アプリ=恋人探し向き」など、マッチングアプリごとに目的に合う/合わないがあります。

詳しくは「3章. マッチングアプリを正しく選ぶ3つの方法」で解説するので、参考にしてください。

1-3. マッチングアプリからの出会いは急増している

「普段出会いがない」ことがマッチングアプリを使っている人の多くの理由です。

そして、実際にマッチングアプリからの出会いで付き合ったり、結婚をしている人たちがいるのが現実です。

以下のようなネットの声でも分かるように、インターネットでの出会いや、それを通じてのお付き合い・結婚に抵抗がない人が多くいます

ペアーズで結婚しましたよ!
交際10ヶ月間半で入籍しました。
現在、子供も産まれ結婚3年目です。

※引用:Yahoo!知恵袋

友人に1人アプリ既婚者、1人結婚前提で付き合ってる子がいて、私もアプリで出会って結婚しました。
以前勤めた会社では独身者7割くらいペアーズやってました。
付き合う前から結婚観について話していたので、結婚もスムーズにいきましたよ。

※引用:Yahoo!知恵袋

某婚活サイトで出会った方と結婚しました。
夫から申込みをもらい、メールのやりとりを2ヶ月。
2回目に会った時に正式にお付き合い開始。
プロポーズ後、3ヶ月(交際1年半)で入籍しました。
きちんと「付き合って下さい」「結婚して下さい」等、言葉もありました(*’-‘*)

※引用:Yahoo!知恵袋

Omiai ってアプリのOmiai ですよね?
私はそのアプリで出会った人と結婚しました。
お金は男性はかかりますが
合コンとかいくより安いと思います。

※引用:Yahoo!知恵袋

しかし、マッチングアプリの中でも自分の目的に合わせたマッチングアプリや、安全性が高いアプリを選ばないと、素敵な出会いに発展させることはできません。

まだまだインターネットの出会いには危険なイメージもありますが、きちんと理解して対応すれば安心・安全に出会うことができます。

ですから、以下の注意点を参考にマッチングアプリを使いましょう。

1-4. マッチングアプリを使う上での注意点

マッチングアプリを使う上では以下の3つに注意してください。

  • サクラや業者に騙される
  • 写真とは全くの別人だった
  • 必ずしも実際に出会えるとはいえない

マッチングアプリをはじめとするインターネットでの出会いでは、この3つはよくあります。

よくあることですが、これに対処する方法を先に知っておけば未然に防ぐことができます。

注意点①サクラや業者に騙される

事実として、マッチングアプリには、運営側が意図しないサクラや業者のような会員が潜んでいます。

他にも、ただのヤリモクやビジネスへの勧誘目的の会員が存在します。

しかし、そういった会員はみなさんの通報などによりすぐに強制退会させられます。

私はみなさんに安心・安全にマッチングアプリで出会いを見つけてほしいので、そのサクラ・業者を見分ける方法などを「4章. マッチングアプリで出会いを10倍増やす5つのコツ」でお伝えします。

注意点②写真とは全くの別人だった

実際に私もよく経験した、「ぜ、全然違うじゃん..」という写真と実物が別人のガッカリ現象です。

これが起きてしまう理由としては、誰でも「自分をよく見せたい」と思って加工がひどい写真や有名人の写真を使ってしまうことです。

ですが、この逆パターンで「え、結構可愛いじゃん」「意外とかっこいい」というポジティブな現象もあります。

ですから、一度直接会う、ということはやるべきと言えます。

注意点③必ずしも実際に出会えるとは言えない

あなたが、マッチングアプリで素敵な人とマッチングし、メッセージで仲良くなっても出会えないことはあります。

これは、あなたに問題があるわけではなく、相手がより意気の合う人を見つけてあなたと連絡をとる必要がなくなった時に多いです。

どうしても、出会いが多い環境なので仕方のないことです。

この場合は、切り替えて次の出会いを引き続き探しましょう。

2. マッチングアプリの使い方【完全マニュアル】

マッチングアプリの使い方は、非常にシンプルです。

「アプリ内にいる男女で出会い」→「メッセージを重ねて」→「実際に出会う」ことができるので、マッチングアプリに登録するだけで、異性と出会える可能性や出会いの数が数万倍になります

マッチングアプリを使った、実際の出会いの流れは以下の通りです。

  1. マッチングアプリに登録する
  2. 相手を検索する
  3. 「いいね」を送ってマッチングする
  4. メッセージをする(男性有料)
  5. 食事などのデートの約束をして会う

現在、国内でNo.1マッチングアプリの「ペアーズ」の利用画面を例に解説していきます。

1. マッチングアプリに登録する

マッチングアプリに登録する

まずは、使いたい。と思ったマッチングアプリを登録・インストールします。

そのまま自分の「プロフィール」を登録をします。

※インストールしなくてもWEBから登録できるものがあります。

「ペアーズ」のように、Facebookで連携しているマッチングアプリは【名前・生年月日・居住地・トプ画】が反映されます。

プロフィールの写真は、複数のサブ写真を登録することであなたの雰囲気が、より伝わりやすくなります。

※【重要】

Facebookとマッチングアプリを連携させるとFacebook上での友達をブロックします

知り合いに「マッチングアプリで見つかりたくない」という人はFacebook連携できるマッチングアプリがおすすめです。

Facebook連携できるおすすめのマッチングアプリ

←スマホの方はスクロールできます→

マッチングアプリ名 詳細
ペアーズ 【2021年最新】ペアーズ利用者の口コミや評判から分かる総合評価
with with(ウィズ)は出会えるアプリなの?口コミや評判を徹底調査して分かった真実
ハッピーメール 【ハッピーメール完全攻略!】出会い系素人が無課金で出会えた方法を大公開
マッチドットコム 騙されるな!マッチドットコムを婚活女子が使ってみたガチ評価と口コミや評判を解説

2. 相手を検索する

マッチングアプリで相手を検索する

登録後は実際に、好みの異性を検索できます。

「年齢・職業・体型・趣味」などあなたの絞りたい条件で検索することで好みの異性が見つかりやすくなります。

3. 「いいね」を送ってマッチングする

マッチングアプリでマッチングする

マッチングアプリの相手と「繋がる」瞬間は「いいね」とそれに対する「ありがとう」などの「いいねのお返し」が来た時です。

相互に、「気になる!」と感じてからメッセージができるようになりますが、一部のアプリでは課金することで一方的にメッセージが送れるアプリがあります。

4. メッセージをする(男性有料)

マッチングアプリのメッセージ画面

ここでお互いの趣味や私生活などについてやりとりします。

しかし、マッチングアプリでメッセージをするには有料会員になる必要があります。

一般的には、男性有料・女性無料となっていて、男性が有料会員であればメッセージができる仕組みです。

5. 食事などのデートの約束をして会う

マッチング後に出会う

メッセージで意気投合したら、実際に会うことが可能です。

食事などのデートの約束をして、実際に会ってみましょう。

以上が、マッチングアプリの基本的な使い方です。

さらに、あなたがマッチングアプリで効率良く出会いたい場合は、マッチングアプリの選び方が重要です。

3. マッチングアプリを正しく選ぶ3つの方法

上記の、マッチングアプリの基本的な使い方を理解できたら、次はマッチングアプリの選び方を理解しましょう。

マッチングアプリを正しく選ぶには、以下の3つがとても重要です。

  • 会員が多いこと
  • 安全に使えること
  • 目的を考えること

それぞれ解説していきます。

3-1. 会員が多いこと

まず1つ目は、マッチングアプリにいる会員(登録者)が多いことです。

この会員(登録者)が、多ければ多いほど異性と出会える可能性が高いマッチングアプリなので、現在登録している会員数が多いマッチングアプリを選ぶことはとても重要です。

例えば、業界No.1の「ペアーズ」と最新マッチングアプリの「dine」を比べると以下のようになります。

←スクロールできます→

ペアーズ dine
累計会員数 1,000万人 約4万人
出会えるエリア 全国 東京・大阪・愛知・福岡のみ

極端ですが、どちらも1万人に出会いを断られるとすると「dine」は残り3万人しかいませんが、「ペアーズ」なら約999万人も残っています。

加えて、会員数が少ないマッチングアプリは使えるエリアも狭いので、特に地方の方が使うのには向いてません。

ですから、会員が多いマッチングアプリを選んで使い、出会いの数を増やしましょう。

3-2. 安全に使えること

マッチングアプリは基本、24時間の監視体制が整っています。

これにより、いつでもみなさんが被害に合わないような仕組みとなり、素敵な出会いがたくさん生まれています。

with 監視体制について

引用:「with

加えて、マッチングアプリには安心して使える基準がマークで示してあります。

←スクロールできます→

TRUSTe JAPHIC HDI
安心して使える基準のマーク TRUTe ロゴ JAPHIC ロゴ HDI格付け三ツ星認定
主なマッチングアプリ

このマークは、Webサイトにおける個人情報の取り扱いの信頼性を証明するものなので、監視体制が整っている証拠と言えます。

HDIマークについては、日本三大キャリアの1つ「KDDI」も取得している、実際のユーザーからのWebサポート及び問合せ窓口のパフォーマンスとクオリティを評価する基準を格付するもの(参考:HDI-Japan)で、サポートが特に優れていることを示す指標です。

気になる人はマッチングアプリに登録する際に、ホームページ内でこのマークや監視体制についての記載があるか確認してみてください。

3-3. 目的を考えること

マッチングアプリによって、会員の属性やアプリの機能が違います。

そのため、あなたのアプリの利用目的に向いてるアプリ/向いてないアプリがあります。

2021年人気マッチングアプリ勢力図

大きくは以下の3つの種類・目的に分けることができます。

  1. 遊び・セフレ探し(遊び目的)
  2. 恋人探し(恋活目的)
  3. 結婚相手探し(婚活目的)

それぞれ具体的に説明します。

①. 遊び・セフレ探し(遊び目的)

遊び目的のマッチングアプリ

「気軽に遊べる友達がほしい」「エッチの相手がほしい」という人は「遊び目的」寄りのマッチングアプリがおすすめです。

どのマッチングアプリにも言えますが、会員は使っているマッチングアプリがどういう性質の会員がいるかだいたい把握しています。

遊び目的のアプリは特にそうで、「ヤりたいならTinder!」という声はよく聞きます。

主に遊び目的で出会いを探す方におすすめのマッチングアプリは以下です。

  • ハッピーメール」・・圧倒的会員数!遊び相手探しならこれ!
  • ワクワクメール」・・無料でも出会える!性欲が強い人は併用すべき!
  • Tinder」・・・・・超簡単!スワイプするだけでワンチャンGET!

②. 恋人探し(恋活目的)

恋活目的のマッチングアプリ

「彼氏/彼女がほしい」「結婚はまだだけど候補がほしい」という人は「恋活目的」に当てはまるマッチングアプリを使いましょう。

「恋活目的」は、1番会員数が多い層であなたのテクニック次第でどちらの目的にも利用することができる万能型マッチングアプリと言えます。

主に恋活目的で出会いを探す方におすすめのマッチングアプリは以下です。

  • ペアーズ」・・・業界No.1!全国どんな人にもおすすめ!
  • with」・・・・20代〜30代に人気上昇中!若い異性と出会える恋活アプリ
  • Omiai」・・・美男美女殺到!会員が少ないので併用におすすめ

③. 結婚相手探し(婚活目的)

婚活目的のマッチングアプリ

「結婚したい」「1年以内には入籍を!」と考えている人は「婚活目的」寄りのマッチングアプリがおすすめです。

「婚活目的」に当てはまるマッチングアプリの特徴としては、女性も有料ということです。

女性を有料にすることで、他のマッチングアプリにはいない「真剣婚活度が高い女性」が存在し、高確率で結婚を意識したお付き合いを始められます。

主に婚活目的で出会いを探す方におすすめのマッチングアプリは以下です。

補足. どれを使うか決められない人は「ペアーズ」を使ってみよう

「女性と出会いたいけど目的まで決められない..」という人は、とりあえず「ペアーズ」を使ってみましょう。

ペアーズ」は、業界No,1の実績と会員数を誇り、1番どんな女性とも出会いやすいマッチングアプリです。

ペアーズ 公式

ペアーズの登録はこちら

ペアーズの基本情報

←スクロールできます→

運営会社 株式会社エウレカ
会員数 累計1,000万人
料金 3,590円/月、1,220円/月(12ヶ月)
無料情報 女性:無料
男性:会員検索、1通目のメッセージ送信、1日5名弱にいいね無料
おすすめの使い方 恋活〜婚活

また、「自分に合うマッチングアプリはどれなのか知りたい!」「本当に出会えるアプリを使いたい!」という人は以下のページを参考にしてください。

以下のようなフローチャート付きで、誰でも分かりやすくおすすめのマッチングアプリを知ることができます。

フローチャートを使ってみよう!

4. マッチングアプリを使って出会いを増やす5つのコツ

あなたが「さあ、使ってみよう!」と、使いたいマッチングアプリが決まったら、以下の5つのコツを参考にしてみてください。

今までアプリで出会えなかった人でも、これを実践すれば異性と出会える確率が必ず上がります。

  • プロフィールを充実させる
  • 写真にこだわる
  • メッセージで目をひく
  • サクラや業者を見抜く
  • マッチングアプリを複数使いする

ここでは、簡単にすぐあなたのマッチングアプリ活動に反映させられるように紹介していきます。

4-1. プロフィールを充実させる

プロフィールは、相手があなたがどういう人かを最も知れる場所なので長文になるくらいこだわりましょう。

実際に私が、100回以上のPDCAサイクルを回して見つけ出した出会いを増やすプロフィールは以下の項目で構成されます。

  1. 住んでいる地域
  2. 過去の部活など行ってきたこと(スポーツ系が望ましい)
  3. 最後の彼女といつ別れたのか、なぜ別れたのか
  4. 留学経験談(あなたの話しておきたいちょこっと自慢)
  5. 趣味
  6. 仕事内容
  7. 休日はいつ、何をしているか
  8. お酒が飲めるか、何が好きか
  9. 好きな食べ物
  10. 好きな女性のタイプ(簡潔に2言まで)
  11. アプリ内に素敵な女性がたくさんいて悩ましいアピール
  12. よろしくお願いします。などの挨拶で終わる

この順番で上記を書けば、アプリ内での異性の反応は良くなります。

何を書けばいいかわからなかった人もこの順番に沿って自己紹介文を作ってみてください。

このほかに、マッチングアプリのプロフィール作りで不安がある人は、以下のページを参考にしてください。

4-2. 写真にこだわる

マッチングアプリにおいて写真は肝です。第一印象は将来まで影響するので、とにかくこだわりましょう。

写真を載せることで、「友達に見つかったらどうしよう..」と身バレを気にする必要はありません。もし、見つかってもあなたは出会いを求めて立派に活動をしているだけなので何も恥じることはありません。

ですから、以下の6つに当てはまるような写真を設定しましょう。

  • あなたの笑顔がくっきり分かる
  • ぼやけていないもの
  • 画質が良いもの(一眼で撮影したものはベスト)
  • 私服が分かるもの
  • 趣味が伝わるもの
  • 複数の写真を登録する

プロフィール写真の例

この6つを満たせていれば、写真を見ただけでもあなたがどんな人なのか伝わります。

4-1.のプロフィールの自己紹介文と組み合わせれば、100%伝わります。

あとは、あなたが相手の心を動かせるかどうかが勝負となってきます。

4-3. メッセージで目をひく

あなたが相手の心を動かすのは1通目のメッセージから始まります。2通目以降ではありません、1通目からです!

そして、1通目のメッセージは女性の目を引いて他の男性との違いを示さなければいけません。

メッセージで重要なポイントは以下3点です。

  • お礼と挨拶をする
  • 相手にどんな感情を持ったのか伝える
  • 相手のプロフィールに書いてあること or 載せてある写真に触れる

これだけで相手の心は動かせます。

もう少し伝わりやすくするために、例文を載せます。

「初めまして!◯◯といいます!(いいねをもらっていたら「いいねありがとうございます!」)

こんな綺麗な方とマッチングできると思っていなくて少しびっくりしてます。

◯◯さんは、海が好きなんですね!僕(私)も海が好きで〜〜に良く行くんですよ!

まずはメッセージからよろしくお願いします!」

なぜこのようなメッセージを1文目に送るのかというと、「誠実さ」「あなたのこと気になってます」アピールができるからです。

もっと詳しくメッセージのコツについて知りたい方は以下のページを参考にしてください。

4-4. サクラや業者を見抜く

みなさんがサクラや業者と呼んでいるものは以下のような内容です。

  • サクラ・・・運営元が雇っているニセモノの登録者
  • 業者・・・悪質なサイトやエッチへ誘導してくる

マッチングアプリで素敵な出会いを増やすには、サクラや業者を見抜き、それに騙されないことが重要です。

サクラや業者のこまかな特徴は以下の通りです。

【マッチングアプリに潜むサクラ・業者の11の特徴】

  • 顔写真がモデルのように美人/イケメン
  • 写真が1枚しかない
  • 積極的なメッセージが多い(「会ってみたい」など)
  • LINEなどの連絡先交換をしてくれない(アプリ内で課金させるため)
  • 女性:エロい写真を載せている/男性:若いのに年収が700万以上など高収入
  • プロフィールの自己紹介の内容が薄い(「よろしくお願いします😄」だけなど)
  • 何かしらの理由で、変なサイトに誘導してくる(URL貼り付けてくる)
  • やたら飲みに誘ってくる(相手が女性)
  • LINE交換をせがんでくる(相手が女性)
  • すぐに会いたがる
  • 将来の夢や今の仕事についてしつこく聞いてくる

そして、サクラや業者が少ない優良のマッチングアプリを使うことも重要です。

もっと詳しくマッチングアプリのサクラや業者について知りたい人は、以下のページを参考にしてください。

4-5. マッチングアプリを複数使いする

出会いを増やすには、マッチングアプリを2つ以上使うのがおすすめです。

理由は以下の3つです。

  • 出会いの数を増やせる
  • 会員の属性が変わる
  • 無料で出会える可能性を増やせる

例えば、遊び目的の無料で出会えるマッチングアプリであれば以下のようになります。

←スクロールできます→

会員数 無料でもらえるポイント メインの年齢層
ハッピーメール ロゴハッピーメール 約2,500万人 1,200円分(初回登録のみ) 18歳〜30代
ワクワクメール ロゴワクワクメール 約900万人 1,200円分(初回登録のみ) 25歳〜40代
合計 約3,400万人 2,400円分 18歳〜40代

このように、合計の数字が増えたり、片方のアプリでは出会えない会員と出会えるようになります。

もちろん、セフレ探しをするのであれば、「ハッピーメール」と「ワクワクメール」の併用がおすすめです。

以上、これらの出会いを増やすためのテクニックをぜひ参考にしてみてください。

まとめ

マッチングアプリの使い方やコツ・注意点についてお伝えしましたがいかがでしたか?

マッチングアプリの使い方は非常にシンプルで、以下の5つのステップで簡単に異性と出会えます。

  1. マッチングアプリに登録する
  2. 相手を検索する
  3. 「いいね」を送ってマッチングする
  4. メッセージをする(男性有料)
  5. 食事などのデートの約束をして会う

また、マッチングアプリには100個以上の種類があり、それぞれで機能や料金が変わります。

あなたがマッチングアプリを通して本気で異性と出会いたい場合は、以下の3つのポイントを抑えて利用しましょう。

  • 会員が多いこと
  • 安全に使えること
  • 目的を考えること

そして、あなたの出会いの目的別に利用すべきマッチングアプリを以下で紹介しているので参考にしてみてください。

セフレや遊び相手が欲しい人向け

彼氏・彼女が欲しい人向け

結婚相手が欲しい人向け

あなたに素敵な出会いがあることを心から願っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
Close Bitnami banner
Bitnami